大樹極寒つるつるキャンプ 2日目

お知らせ

キャンプ2日目。

ワカサギが良く釣れる時間は日の出前なので、太陽が昇る前に起床。
朝ごはんを食べて、出発。


グループ毎、必要な道具を持って、ホロカヤントーで釣りスタート。
1時間半ほど、挑戦しました。
今年は比較的大きいワカサギが多く、合計15匹釣れました。


釣りが終わった後、宿舎に戻って休憩。

休憩後、一晩おいた水・食塩水がどうなったか、確認。
水は凍っていましたが、食塩水は凍っていませんでした。
そして、水は氷ると体積が増えるのも観察できました。

「塩を水に混ぜると凍りにくくなるね。
それなら、氷に塩かけると、氷はどうなるのかな。
アイスクリームを作りながら、実験してみよう」

アイスクリームの材料、氷、塩を用意して、容器に入れて、振ったり、転がしたりします。
氷だけを入れた容器も用意します。


途中で氷の様子を確認、すると塩をかけると氷は早く溶けることがわかりました。
おいしいアイスクリームも出来ました。


お昼ご飯、釣ったワカサギも食べます。


午後はオイカマナイトーに移動して、昨日作ったリンクで氷上運動会。

リンクについたら、びっくり。
リンクに穴が開いていて、そこから水が出てきて、水に沈んでいる状態に…

オイカナマイトーは所々、水面に向けて上昇する流れがあり、
その流れで穴が開いて、水が出てきているようです。

リンクは使えないため、雪上運動会に変更。
昨日も行った「綱引き」「縄跳び」の他に、「そり引き競争」も行いました。
チームで相談しながら、各競技に取り組みます。


宿舎に戻って、温泉、夕食。

ご飯を食べた後は、翌朝の横断コースを確認します。

今年は例年に比べて、積雪量が多いため、コースを変更しました。
朝日をどこで見るか、そのために何時に出るかなど確認しました。


午前の「氷に塩をかけると早く融ける」、
この原理が日常でどのように活かされているか、
塩化カルシウム、融雪剤を使った実験も行いました。


更に、外に出ての実験も行いました。
シャボン玉が凍るか、濡れタオルが凍るか、水風船を置いておくなど。

明日の準備をして、就寝。
おやすみなさい。

関連記事一覧

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031