- 「生きる力」を育む -

夏の川あそび、冬のワカサギ釣り、朝の牧場、夜の森、どこまでも続く畑、野生動物たち。
雨の日も雪の日も画一ではない「本物」の自然の中へ、「食」を育む現場へ。
さまざまな人とふれあい、体験することで気付くたくさんのこと。

2021年度 いただきますキャンプMovie

令和4年度、次回活動は
6月DAYCAMP「林業体験」を
予定しています

詳細は5月下旬にご紹介いたします

YouTubeチャンネル

いままでの活動を動画でご覧いただけます。
チャンネル登録、お願いいたします。

Facebook

活動の企画段階の様子や活動中の様子をご紹介。
また、YouTube、ブログの更新をお知らせ。

TikTok

活動映像のshrot版を投稿しています。
お気軽にご覧下さい。

ブログ、
随時更新中です。

STEPの活動やイベント開催・参加を、
ブログでご報告しております。

2022年ブログページへ

ボランティア・指導者
募集しています

子どもたちと一緒に活動をしてくれる、
子どもたちに様々なことを教えてくれる
ボランティア・指導者の方を募集しています。

農林漁家さん募集

子どもたちの宿泊体験を受け入れてくださる
ホストファミリー(農林漁家)を募集しています。

大樹町は「地域おこし協力隊」を
募集しています

幼児から中学生を対象にした自然体験活動の
プログラムを企画、運営するなど、子どもの
体験活動の場を一緒に作りませんか。

「生きる力」を育む

レンジに入れてスイッチ、温かいごはんが食べられる。
テレビやインターネットにはたくさんの情報が飛び交っている。

STEPでのひと場面。
木を切る、薪を割る、火をおこす。
育てる。採る。獲る。作る。食べる。
地域の達人から学ぶ「術」。

知っている。やってみる。うまくいかない。
考える。やってみる。相談する。やってみる。発見する。やってみる。
もう一度、みんなでやってみる。

心と身体で感じるその体験から経験へ。
そして生きる力へ。