7月DAYCAMP「川あそび」活動報告

お知らせ

こんにちは。
南十勝長期宿泊体験交流協議会、STEPの堀川です。
先日、7月22日(土)に7月DAYCAMP「川あそび」を行いました。
大樹町カムイコタン公園キャンプ場で
午前中に川原あそび、午後には川の中に入ってフローティングを体験しました。
遊んだ内容や子どもたちの様子を写真とともにご紹介します。

7月 DAYCAMP「川あそび」

AM 川原あそび

午前は「川原で遊ぶ」をテーマに水切り、石積み、ストーンペイントの3つの遊びを行いました。

最初は水切りあそび。
水切りは水面に向かって回転をかけた石を投げて、水面で石を跳ねさせるあそびです。コツは以下の2つ。
・水面と平行に投げること
・丸く平べったい石を使うこと
低学年の子には少し難しい様子でした。高学年の子は上手に跳ねさせていました。

何回跳ねたかな?

次は石積みあそび。
ただ石を高く積み上げるというあそびですが、上手に石を積み、バランスが取れた時には、なんとも言えぬ「喜び」や「達成感」を感じることができます。子どもたちはひたすら集中して、石を積み上げていました。

上手に積んでいますね。

!?

最後はストーンペイント。
川原にあるいろんな形の石に色を塗り、素敵なアートを作ってみました。石の形や模様を活かして、どんなアートにするかイメージすることが求められます。子どもたちは石をじっくり観察して、思い思いの絵を書いていました。

顔のような、かわいいですね。
ひたすらサインを書く子

PM フローティング、川下り

テントサイトでお昼ご飯を食べた後、いよいよ川の中に入ります。
最初は水に慣れることを目的として、宝探しを行いました。色のついた石を川の中に沈め、それを探すというゲームです。川に入るのを待ち望んでいた子どもたちは、大はしゃぎで川の中へ入って行きました。

一瞬で全身びしょ濡れになりました!

水に慣れたところで、いよいよフローティング体験を行います。
フローティングとはただの遊びではなく、川に流されてしまった時に身を守るための安全な泳ぎ方です。このことを全員で共有し、真剣に取り組んでもらいました。子どもたちはすぐに浮き方を覚え、腕を上手に使い、体の向きのコントロールもできていていました。上達が早くてびっくりしました!

体を一直線に。足を下流側に。
手を繋いで流れてみました!

終盤はソリやチューブを使って自由に遊んでもらいました。
特にトラクター用の大きなチューブが大人気で、一つのチューブに何人もしがみついていました。一人で優雅に川を下る子もいました。

川に全身浸かって遊ぶ経験はなかなかできないと思うので、子どもたちにとって楽しい活動ができたのではないかと思います。

振り返り

使ったヘルメットやライフジャケットを片づけて、着替えをした後に振り返りをして、最後に川で遊ぶ時の約束を確認しました。

・ライフジャケットは必ず着用する。
・子どもだけではなく、大人を一緒に行く。

この2点を必ず守って楽しく安全に川あそびをしていきましょう、ということを確認して今回の活動を終了しました。

いい写真!

今後の活動予定

DAYCAMP(小学生)

11/18(土) 林業体験
2/17(土) 雪あそび

FAMILY DAYCAMP

12/23(土) 調理・火おこし体験

CAMP

10/7(土)〜9(月) 秋キャンプ
1/5(金) ~7(日) 冬キャンプ

※活動ごとの詳細は活動の1ヶ月ほど前にメルマガ、ブログなどでご紹介します。

関連記事一覧

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829