「大樹極寒つるつるキャンプ」2日目

お知らせ

大樹極寒つるつるキャンプ、2日目です。

ワカサギが良く釣れる時間は日の出前、太陽が昇る前に起床。
朝ごはんを食べて、出発です。

グループ毎、必要な道具を持って、ホロカヤントーで釣りスタート。

寒い中、1時間半ほど、釣りました。

釣果、カレイが8匹、ウグイが1匹、ワカサギは残念ながら0匹でした。

釣りが終わった後、宿舎に戻って休憩。

休憩後、うどん作り。
グループで協力しながら、小麦粉をこねて、ねかして、踏んで、伸ばして、切ります。
うどんの汁も作ります。釣った魚も食べました。

うどんを作った後は運動会の本番を予定していましたが、時間の都合で延期。
宿舎近くで雪遊びをします。

雪遊びの最後は全員で雪合戦。
雪玉を作る人、自分の陣地を守る人、相手陣地を攻める人、白熱した試合が展開されました。

宿舎に戻って、温泉、夕食。

ご飯を食べた後は、翌朝の横断コースを確認します。
朝日をどこで見るか、そのために何時に出るかなど。

確認後、外に出て、実験。
シャボン玉が凍るか、濡れタオルが凍るかなど。

明日の準備をして、就寝。
おやすみなさい。

【フォトギャラリー】

関連記事一覧

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930