大樹つるつるキャンプ2日目

お知らせ

冬キャンプ2日目。
今日も快晴、最低気温は-22℃!(惜しくも日本一の冷え込みは逃しました…)
厳しい寒さが続いています。
しかし気温こそ低いものの、風はなく、過ごしやすい1日となりました。
朝は5時30分に起きてちょっぴり予定より遅れたものの、2グループとも日の出前に出発!

オイカマナイトー横断グループは…湖の端から端を目指してひたすら歩きます。
今年は雪が少なく歩きやすかった~。
御神渡り(湖水の氷結面の一部にできる盛り上がった氷堤)や温泉の湧水地点など、
とても珍しい風景がたくさん見られました。
途中、休憩をはさんで、そり滑りやシャボン玉遊びをしながらのんびり進み、
全員で無事踏破!

続いてワカサギ釣りグループは…
釣竿を手に、海からの朝日を浴びながらホロカヤントーへ。
到着したら、他の荷物も手分けして釣りポイントまで運びます。
穴開けや素手でのエサ付けなど、自分たちの力でワカサギ釣りに挑戦。
結果は…1匹でしたが、全員最後まであきらめることなくよく頑張りました!
NHKの取材も受け、さっそくお昼のニュースに登場しました。
(ご覧いただいた方もいらっしゃるでしょうか?)

温泉で身体を温め、お昼ご飯でパワーをつけたら…いよいよドキドキの民泊へ!
ホストファミリーとの対面式では、緊張しながらもしっかりと挨拶。
「お手伝い頑張ります」の声がたくさん聞けました。さすが高学年、頼もしい!
一回り二回りもたくましくなって帰ってくる姿を期待しています。
ホストファミリーの皆さん、どうぞよろしくお願いします!
いってらしゃ~い!

明日はいよいよ最終日。
みんな、どんな顔で帰ってくるかな?楽しみです。

【2日目活動のようす】

関連記事一覧

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031