「大樹つるつるキャンプ」1日目

お知らせ

1月10日(木)今年最初の活動「冬キャンプ」が始まりました。
今回は、十勝管内の小学4年生から中学2年生が集まり20名が参加。
オイカマナイトーの氷上に雪がなく「つるつる」状態、どんな活動になるか楽しみです。

まずは、開会式・オリエンテーション。
スタッフの自己紹介、3日間のスケジュール確認を行いました。

ちょっと緊張状態の中、オイカマナイトーへ。
まずは、一面に氷った上へ行き、みんなで氷上を走り「つるつる」具合のチェックを行ってから翌日の氷上運動会の練習を行いました。
その後は自由遊び、持ってきた自分のスケート靴を履いて滑ったり、ソリを使って滑ったりしながら楽しんでいました。

たくさん遊んだ後は、晩成温泉へ。
そして、いっぱい動いたのでお腹はペコペコ、待ちに待った夕食です。
温かい具だくさんのクリーム―シチューをお腹いっぱいに食べました。

明日の遊び会議では、翌朝のワカサギ釣りのレクチャーとグループ分けを行いました。

翌日は、5時半起床のため20時半には消灯。
ゆっくり休んで、明日もいっぱい楽しみましょう。

◆ギャラリー

関連記事一覧

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031