9月日帰りプログラム「湖であそぼう!カヌー体験」実施

お知らせ

9月14日(土)、予報に反して晴れ間の広がった大樹町。
十勝管内から23名が参加し、9月の日帰り活動を開催しました。

晩成温泉駐車場で始まりのあいさつをして、オイカマナイトーへ。
先週の大雨で海とつながり水が流れ出した沼は…まだまだ水が少ない状態です。

大樹町教育委員会のカヌー指導者からは、
「水深が浅く上手く漕げないので、残念ながらカヤックカヌーは出来ない」との話が…。
大丈夫!カナディアンカヌーを楽しみましょう!
まずは、お手伝いの高校生、大学生も混ざって4人組になります。
ライフジャケットを身に着け、バディチェック、カヌー運搬とみんなで準備を進めます。
さあ、いよいよ!漕ぎだしました!
順調に対岸へ、と思ったら、うん?なんだか様子が?歩いてる?
この沼にしては珍しく、風が強くなってきた!!!
子どもの力で漕ぎ渡るのはちょっと大変です。
大人に引っ張ってもらっての帰還となりました…これも自然ですね。

お昼ごはんでパワー回復。
食べているうちに風も弱まり、いい天気。
午後は水組と陸組の分かれての活動です。
水あそび組は、泥に足を取られながらも生き物探し。
成果はバケツにうじゃうじゃ!50匹以上の小魚やエビ。(最後に放してきましたよ。)
陸あそび組は、捕虫網を片手に、草笛を鳴らしながらの散策へ。
水辺にも行って、水鳥を見たり、石で水切りもを楽しみました。

着替えて、帰りの準備をしたら、終わりの時間です。
シーズン最後の水遊び、楽しめたかな?
次回は11月。お楽しみに~

関連記事一覧

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031