10月, 2016年

TAIKIデザインキャンプ3日目

2016-10-10

TAIKIデザインキャンプ3日目です。

今日の朝はラジオ体操と散歩から始まりました。
体を動かしてリフレッシュです!

dsc07905p1350050

 

 

 

 

 

朝ごはんを食べた後はプレゼンのリハーサルを行います。
グループが交互にリハーサルを行い、更に良くするためにはどうしたら良いかの意見を出し合い、
声の大きさ、立ち振る舞い、話す順番などを改善していきます。

 

ふりかえりの会でプレゼンを行うので、進行するスタッフも子ども達の前でリハーサルを行い、
打ち合わせをします。

dsc07964

 

 

 

 

 

午前中リハーサルを行い、お昼ご飯を食べてからプレゼン会場をセッティングします。

p1350125

 

 

 

 

 

プレゼン会場をセッティングして最終リハーサルをしていると、保護者の方々が集まってきました。
保護者のみなさま、集まって頂きありがとうございました。

段々とみんな緊張してきています。

dsc07987

 

 

 

 

 

ついに考えた企画を保護者の方にプレゼンする時間となりました。
まずは3日間の活動を映像を使ってふりかえりました。
スタッフから3日間どんな活動をして、どうやって過ごしてきたかを説明しました。

dsc07997

 

 

 

 

 

「こんな3日間を過ごして子ども達は企画を考えました。それでは、今から子ども達の発表に移りたいと思います。」

次は子ども達の番です。
各グループとも緊張の中、一番良いプレゼンを行っていたと思います。

dsc08011dsc08013dsc08018

 

 

 

 

 

プレゼンが終わったあとは、保護者の方にマーケティング調査を行いました。
調査結果もなかなか良い反応を頂きました!

マーケティング調査が終わった後は、子ども達から感想を話してもらいました。

dsc08038

 

 

 

 

 

子ども達から感想をもらったあとスタッフからも感想を述べます。

「みんなが作ってくれた企画を冬季キャンプで活かせるようにSTEP事務局員も頑張ります!」

最後は全員でお礼をして、解散しました。

冬季キャンプ、楽しみにしていてね!
また、みんなに会えるのを楽しみにしています!

TAIKIデザインキャンプ2日目

2016-10-09

秋キャンプ2日目です。
午前中はフィールド調査に向かいました。

まずは町営牧場に向かいました。町営牧場は小高い丘で牧草地が広がっています。
丘からは昨日フィールド調査をしたオイカマナイト―も見えました。
昨日よりも高い所から高い視点でフィールドを見ることで、新しい刺激があり、昨日とは違うアイディアも出ました。

dsc07589dsc07597

dsc07617

 

 

 

 

 

町営牧場のフィールド調査を終えたら、次は海岸のフィールド調査をしました。
海岸では冬季キャンプのキーワード「つるつる」を探します。
石や貝殻、流木などがありました。

dsc07690

 

 

 

 

 

そのあとは昨年度冬季キャンプで実施した「つるりんピック」の種目、
綱引きと縄跳びを行いました。
砂浜と氷面での違いを実感し、氷面で行うとなぜ楽しいのかを考えました。

p1340818

 

 

 

 

 

縄跳びは最初、5回も飛べませんでした。
そこで全員で縄を飛ぶリハーサルを行った所、最高8回まで飛ぶことができました!
リハーサルの大切さが実感できた場面だったかな?

p1340820

 

 

 

 

 

フィールド調査から戻ってきた後は、再度企画会議を行いました。
昨日とはグループを変えて考えてみます。
まずは3つ案を出して、そこから1つにしぼっていきます。

dscf4652dscf4644

 

 

 

 

 

今日はスタッフに自分たちの考えている企画を伝えて、アドバイスをもらいます。

午前中フィールド調査に行った内容も反映されていました。

dsc07764

 

 

 

 

 

企画会議の結果は
○町営牧場をフィールドにした「氷まつり」
○昨年度実施のつるリンピックを2泊3日行う「つるリンキャンプ」
2つの案に決まりました。案が決まった後は、明日に向けてプレゼンの準備を進めます。

pa100060 pa100063

 

 

 

 

 

お昼ご飯の前にはSTEP事務局長の井上さんが顔を出してくれたので、
現段階のプレゼンをみてもらい、フィードバックももらいました。

p1340899

 

 

 

 

 

お昼ご飯を食べた後は、「プログラムプレ実施」です。
自分達で考えた企画を自分達で進行して試してみます。

dscf4665

 

 

 

 

 

スタッフが進行するのではなく、子ども達自身で進行することによって、
企画の魅力や改善の必要なことがより分かりやすくなります。

 

pa090289

 

 

 

 

 

プログラムプレ実施の後は、温泉に入って夕食です。

dscf4710

pa090331

 

 

 

 

 

夕食の後は、お昼に顔を出してくれたSTEP事務局長の井上さんがおやつのワッフルを、
差し入れしてくれていたので食べました。
井上さんありがとうございました!

pa090010

 

 

 

 

 

おやつを食べた後もプレゼン準備を進めていきます。
子ども達同士で発表内容を確認してお互いにフィードバックをしたり、
どんなプレゼンをしたらよいのかスタッフからアドバイスをもらったり、
全員が真剣に考えています。

dsc07885dsc07892dsc07898

 

 

 

 

 

2日終了時点でほぼ原稿は完成!
あとはリハーサルを重ねていきます。

たくさん話あった後は、明日に向けて寝ます。
明日は上手に伝えることができるでしょうか?

TAIKIデザインキャンプ1日目

2016-10-08

秋キャンプ始まりました!
今回のテーマは「デザイン」

冬季キャンプ「つるつるキャンプ」を企画します。
フィールド調査や企画会議を行い、最後は保護者の方にプレゼンします。
「デザイン」を通して、自分達の考えや思いを「伝える」ことに挑戦します!

pa080020

 

 

 

 

 

集まってくれたのは小学校4年生~中学2年生の9人です。

3日間過ごす「晩成の宿」に全員そろったら、スタッフの「オベリベリ」から質問です。

pa080011

 

 

 

 

 

「デザインって何?」

今回のキャンプのテーマ「デザイン」って何だろう?
レイアウト、芸術…などなど挙がっていました。

pa080017

 

 

 

 

 

実はスタッフの「オベリベリ」と「やっちゃん」は、佐々木企画という会社で、
「デザイナー」をしているのです!

デザイナーのオベリベリとデザインについて考えてみました。
デザインとは「企画や設計」、「考えをまとめる」、「伝える」などがあることを確認しました。

p1340658

 

 

 

 

 

デザインについて確認をしたところで、外に移動します。
まずは「伝える」練習をしました。
自分を伝える、自己紹介の練習です。
自己紹介で大事なことは「相手の目を見る」と「笑顔」。
改めて意識するとちょっとはずかしいけど、大事だよね。

p1340674

 

 

 

 

 

自己紹介の練習をした後は、企画に移ります。

昨年度の冬季キャンプでプログラムを実施した場所に行って、フィールド調査を行います。

場所は「オイカマナイト―」。
大きな沼で冬場は全面結氷するので、氷遊びができます。
しかし、今は凍ってないので今回はラフトボートを使って、
氷上からの視点により近い所で調査を行います。

pa080040

 

 

 

 

 

ラフトボートの漕ぎ方と乗り方を練習した後、出発です!

pa080044

 

 

 

 

 

周りの景色を観察したり、沼の深さを測ってみたりしました。

調査の最後には、ボートの操船にも挑戦しました。
どこに進みたいのかをイメージして、みんなにどういう風に漕いでほしいのか「伝える」。
ボートの操船もうまく「伝える」ことが大切です。

pa080051

 

 

 

 

 

フィールド調査を終えたら、晩成温泉で温まり夕食を食べました。

pa080099

 

 

 

 

 

ご飯を食べたら企画会議を始めます。
まずは冬季キャンプのイメージがつかめるように昨年度の冬季キャンプの活動映像を見ます。

pa080130

 

 

 

 

 

映像を見た後はデザイナーのやっちゃんと一緒に自分達のやってみたい企画を考えます。
グループで自分達は何がやってみたいのか、どうしてなのか、どうやってやるのかを整理します。

pa080137pa080142pa080148

 

 

 

 

 

今日の企画会議の結果は「かまくらで野宿」と「極寒バーベキュー」の2案が出てきました。

pa080160pa080162

 

 

 

 

 

明日は今日とは違う場所のフィールド調査を行って、再度企画会議を行います。

明日も早いので寝ます。
おやすみなさい。

Copyright(c) 2012 南十勝長期宿泊体験交流協議会 All Rights Reserved.