「大樹・川遊びキャンプ②」1日目

お知らせ

【大樹・川あそびキャンプ② 1日目】

8月3日(木)1日目。
8月3日~5日に尾田コミュニティーセンターで行われた「大樹・川遊びキャンプ②」。
1日目の様子をお伝えします。

尾田コミュニティーセンターに到着し、まずは受付。
そして活動で使用するライフジャケット・ヘルメットのサイズを合わせました。

全員集まったところで始まりの会。
※道民カレッジの案内・指導者の紹介・3日間の活動内容・施設の使い方について説明しました。

さっそく川遊びです。
「川で安全に遊ぶためには?」という話をして服装や持ち物を確認しました。

1日目の活動場所は歴舟川支流のパンケ川。
網を川底に抑え、足で石を蹴ると隠れている魚が網に入るということを教えてもらい、みんな必死に魚獲り。最初は「獲れなーい」と言っていた子ども達も「魚は流れが速いところ・遅いところどっちが住みやすいかな」など大人からヒントをもらいながら探していると「獲れたーーー!」と次々と声が上がるようになりました。
1日目はヤマメとドジョウが獲れました。ありさんに獲れた魚の説明をしてもらってから最後は川に戻しました。

尾田コミセンに戻り、水洗いした洗濯物を自分たちで干しました。
そのあとは自由時間。ありさん文庫やSTEP文庫の本を読んだり、家庭から持ってきたカードゲームで遊びます。

川遊びの後は「悪ガッパ」というDVDをみました。安全に川遊びするためにはというテー
マのお話。川の危険な場所に悪がっぱが現れ、そこにナマズが助けに来ます。
見た後は有さんと一緒に川遊びの時には必ず大人と行くことや装備をしっかりすること、危険な場所を挙げて近づかないことなどを学びました。

そして待ちに待った夜ご飯!1日目の夕食はカレー。そして大樹の雪印工場で作っている「さけるチーズ」を食べました。

夜のお楽しみは特別養護老人ホームで行われている夏祭り。かき氷と花火をいただきました。

就寝時間。女の子の部屋を覗いてみると仲良く並んで準備ばっちり。
今度は男の子の部屋を覗いてみると、寝袋に包まって「いもむし~」と言いな
がらたくさんの芋虫が部屋をにょきにょき歩いていました。
ですが、早く寝ついたのは男の子でした。おやすみなさい。

◆フォトギャラリー

関連記事一覧

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031