たいき晩成30㎞ウォークキャンプ・2日目

お知らせ

○2日目
いよいよ本番!
豊頃町大津の「十勝発祥の地碑」から大樹町「晩成社史跡」までの30kmを歩きます。
天候は最高のウォークキャンプ日和で、幸先良好。

AM6:30
少し早い朝ご飯。
大事な今日のエネルギー補給です。

AM8:20頃
豊頃町の「十勝発祥の地碑」で写真を撮り、
スタート地点の石を袋に入れて、ウォーク開始!
道々、クイズも楽しみながらの30㎞です。
昨日、背負子に一目ぼれした男の子は
背負子にリュックをくくり付け、背負子を背負って歩くことを決めたようです。

AM9:20頃
地図を持ち、大津港の船や海辺の釣り人を横目に順調に歩いています。
長節湖が見えてきました。

AM10:30頃
道の横でタンチョウのつがいに出会いました。
帽子にススキや花を飾りつけたり、
まだまだ余裕のある歩き方です。

AM11:40頃
お腹が空いてきて少しペースダウン。
336号(ナウマン国道)の長い坂を登り切り、昼食をとりました。

PM13:00頃
大人スタッフの足が止まりはじめる…?
先を行く子ども達はクイズ用紙の裏に
少し遅れた大人に応援メッセージを残し、先に進みます。

PM14:00頃
みんな揃って豊頃町から大樹町へ足を踏み入れました。
ここに来て、子どもたちの会話も少なくなってきました。
さすがに疲れてきた様子です。

PM14:30頃
生花地区の交差点で休憩。
伴走車が魅力的に目に映ります。
でも、あと3kmでゴールの依田勉三が牧場を開いた場所「晩成社史跡」です!
「行こう!」

PM15:20頃
全員が7時間歩き切り、ゴール!!!
晩成社史跡を見学し、
ゴール地点の石を袋に入れます。
30km歩いた証の石です。
重みのある石です。

歩き終えた子どもたちは
待望の温泉に入り、夕食をしっかり食べ、
30km歩いたふりかえりをしました。
今夜はぐっすり寝られそうです。

関連記事一覧

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031