大樹・川あそびキャンプ②(3日目)

お知らせ

3日目。
雨は止んだみたいです。
川の様子は…?チェックに行くと、流れはまだ少し早いけど、砂金掘りは大丈夫とのこと!

今朝は声をかけるまでぐっすりのみんな。
おはよー。
起きたら、さっそく荷物の片づけ。
あっラジオ体操は忘れずにね。
ほとんどの子が朝ごはんまでに荷物をまとめることが出来ました。

朝ごはんを食べて、今日の予定をもう一度聞きます。
どんな格好?何を持っていく?
準備が出来たら、カムイコタンへと出発!

砂金掘り体験地では砂金掘り友の会のインストラクターの皆さんが待っています。
体験したことがある子もいますが、まずはゆり板を使った伝統の取り方を教えてもらいましょう。
1人1枚ゆり板を借りたら開始!
「ないよ~」「あった!」「それは違うよ」「え~っ!」「もう1回頑張って」
声が飛び交いつつ、集中する子ども達。
結果は…みんなが探し当てることが出来ました!すごい!
大満足で終了しました。
ありがとうございました!

お昼ごはんを食べたら、最後の大事な活動…ゴミ拾いにおそうじを手分けして行いました。

お迎えの保護者の皆さんとともに3日間をスライドでふりかえり。
雨だったけど雨だからこその活動が出来た3日間だったね。
1人1人大きな声で感想の発表もできました。
最後に安全に川で遊ぶための約束をお話し、キャンプを終了しました。

2泊3日という低学年にとっては大きなチャレンジに参加してくれたみんな、頑張ったね。
送り出していただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。
また、関わってくださった町内の皆さん、指導者の皆さんにも感謝いたします。

日帰り活動、キャンプへのまたのご参加お待ちしていますね。

関連記事一覧

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031