大樹・開拓キャンプ1日目

お知らせ

春休みキャンプ、「大樹開拓キャンプ」始まりました。
牧場貸し切り雪あそび、民泊、仕事、自分たちでのごはん作りなど…いろいろ体験。
自分のチカラ、仲間ともチカラを合わせて、ごはんを食べるまでを感じ、
新しい発見、新しいチャレンジで自分を「開拓」できるかな。

3月28日(木) 1日目
帯広駅集合、現地集合組、それぞれ大樹町運動公園に集まりました。
参加者は29名(小学4年生~中学1年生)、十勝管内各地から参加です。
キャンプ始まりのあいさつをして、さっそく雪あそび恰好チェック!
今だけ貸し切り(夏は牛の場所!)の牧場雪あそびへと出発です。
標高の高い町営牧場にはまだまだ雪がたっぷり。
そりすべり、ゴムボート滑りを楽しみました。
春の雪…帰る頃にはウェアの色が変わってしまった?!子も。

公園に戻り、濡れた服を着替えたら、民泊に向けてのオリエンテーションです。
初めてのお友達と初めての人の家に泊まりに行く…
大人でもドキドキの体験が始まります。
ディレクターのやまちゃんから、民泊の心得を聞きました。
「たくさんお話をして、仕事のこだわりを聞いてみよう」
「自分のことは自分で。お手伝いをしよう」
あいさつの練習バッチリ、ドキドキ最高潮で対面。
今回は南十勝の12軒のご家庭にお世話になります。
(いつもありがとうございます)

ホストファミリーのお父さんお母さんの顔は覚えたかな?
緊張の面持ちのまま…各家庭へと出発!いってらしゃ~い!
明日のお昼、笑顔で帰ってくることでしょう。

関連記事一覧

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031