大樹極寒つるつるキャンプ3日目

お知らせ

1月12日(土) 3日目
あっという間に最終日です。
今日も5時起床、5時半朝食に遅れない子どもたち!
しかも、荷物整理済です…素晴らしい!(いつもでしょうか…?)
朝早くても、きちんと食べて、いざオイカマナイトー横断へ。
「日の出海岸コース」と「完全横断コース(山側からスタート)」に分かれて出発です。

海岸はだんだん明るくなり、寒さも最高潮へ。
まつ毛や髪の毛が白く凍ってきます。
止まっているとぐんぐん冷えるので、進みながら日の出を待ちます。
6:58、水平線上の雲の上に太陽が!まずは日の出を見る目標達成です!
湖全体が見える場所までやってきて、湖へと降ります。
はるか遠くに完全横断コースのみんなが見えました!
あとはひたすら真ん中を目指して進みます。

さて、一方、完全横断コースは反対側のヨシ原からスタートです。
スノーシューを装着して隠れている水(湿地帯なのです)をよけながらの雪こぎ。
抜けると…湖の上は雪が少なくてうれしい!
こちらも真ん中を目指してせっせと歩きます。

無事に湖の真ん中で合流することが出来ました。記念にパシャ!
お茶を飲んでひと休み。
完全横断コースのみんなは残り半分、海岸コースも折り返しです。
寒さと闘いながら、全員が歩き通し、目標達成!がんばりました!

お昼ごはんを食べ、お迎えのお父さんお母さんも一緒にスライドを見ながらふりかえりの時間。
楽しかったことをそれぞれ発表、ワカサギリベンジの声も多く聞かれました。
次回は釣れたて揚げたてをみんなで味わいたいね。
最後のあいさつをして、3日間を過ごした仲間とさようならです。

北海道に住みながらも実際にはなかなか体験することのない寒さを全身に感じ、
寒いからこそできるチャレンジや楽しみはどうだったかな。
保護者の皆様、キャンプへと送り出していただき、ありがとうございました。
活動に関わっていただいたスタッフ、ご協力いただいた町内の皆様、ありがとうございました。

関連記事一覧

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30