「大樹・川あそびキャンプ②」2日目

お知らせ

2日目
キャンプ2日目です。
午前中は施設で川あそびの「準備」を中心に過ごして、午後から川あそびを行いました。

朝はラジオ体操からスタートです。

朝の着替えが終わった後、朝ごはんです。
ご飯をいっぱい食べたら、食器の片づけをして、川あそびの「準備」進めていきます。

準備1 あそび道具を作る
川の底をきれいに覗けるあそび道具「箱メガネ」を作ります。
容器に透明なフィルムを貼って飾りつけをします。

準備2 部屋の準備
川から帰ってきた後、着替えが出来るように、部屋にブルーシートを敷きます。
そのために、自分の荷物の片づけも行いました。

準備3 川あそびに必要な装備を付ける練習
川あそびには必要な装備、ライフジャケット、ヘルメットがあります。
これを正確に、早く着けることが出来たら、川あそびを安全に、より長く出来ます。
川あそびの「準備」として装備を付ける練習をリレー形式で行いました。

「準備」をたくさんした後は自由時間。体育館でそれぞれ自由に過ごし、使い終わった後は自分たちで掃除しました。

お昼ご飯を食べた後は、お待ちかねの川あそびに出発です。
練習の成果もあって、昨日よりも「準備」が早く進んでいました。

今日の川あそびは橋作りからスタート。
石や流木を使って、全員が渡れる橋を作ります。
橋が完成したら昨日も遊んだ深い所に渡りました。

深い所では飛び込みに挑戦します。
コンテナの上に登って、ジャンプ!ジャンプした後は、浮かんで流れます。
全員飛び込むことが出来ました。

飛び込みの後はそり舟に乗ってみました。
そり舟はバランスが重要。中心に乗っていないと水が入ってきてしまいます。
上手に全員乗ることが出来ました。

そり舟が終わった後は、午前中に作った箱メガネで川の底を観察。
「底が良く見えるー!」「足が見えるよー」
そんな声が上がっていました。

飛び込み、そり舟、箱メガネ、それぞれ自分の好きな遊びをしたら、今日の川あそびは終了。

施設に戻って着替えをしたら、温泉に出発。
ゆっくり暖まりました。

温泉から帰ってきた後、キャンプでどんな準備をしてきたか、ふりかえりました。
「寝袋出したりしまったりした」「ヘルメット、ライフジャケット、着けた」「温泉から出る時に体を拭いた」などなど…
「準備」たくさん頑張りました。

いっぱい遊んでお腹もすいてきたので夕食です。
たくさん食べてくれました。

ご飯を食べた後は、明日の砂金掘りに向けて、映像を見ました。
砂金の取り方、砂金はどうして取ることが出来るのか、みんな分かったかな?

明日はいっぱい砂金が取れますように…

◆フォトギャラリー

関連記事一覧

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031