「大樹・川あそびキャンプ①」 3日目

お知らせ

2泊3日のキャンプ、最終日。

3日目の朝もラジオ体操からスタートです。
朝ごはんを食べたら、川あそびの準備をして、歴舟川に向かいます。

今日は、まず川あそびに重要な浮かぶ姿勢を確認します。
流されてしまった時に自分の身を守りやすくする姿勢です。
プカプカ浮かびながら確認します。

浮かぶ姿勢を確認した後は、2日間で体感したことを活かして、やりたい遊びに再挑戦です。

泳ぐ挑戦は、船を使った場所を泳いで渡る。
操舵の挑戦は、前回操舵した距離よりも長い距離。
飛び込みの挑戦は、昨日よりも多い回数。
生き物探しの挑戦は、より大きく、多い数。

それぞれ、自分のやりたいことに挑戦している姿が多く見られました。

川あそびの後は、宿泊施設に戻って、昼食を食べました。
昼食後、かえりの会の設営や施設の清掃を分担して行います。

かえりの会では、迎えに来て頂いた保護者のみなさんに3日目に挑戦したことを発表しました。

スタッフからは川あそびの大切なこと。
・川に子どもだけで行かない(大人が必ず一緒)
・川に子どもだけで行かせない(保護者の皆様お願い致します)
・川あそびするときにはPFD(ライフジャケット)を着ける

約束を守って、川あそびを楽しんで下さい。
また、みなさんと会える日を楽しみにしております。

3日間多くの方にご協力頂き、また子ども達と共に多くの事を学びました。
本当にありがとうございました。

今回も道民カレッジの単位を獲得できます。
単位を獲得すると「学士」→「修士」→「博士」と称号がランクアップします。
次回のプログラムでも単位がもらえます。手帳を持っている人は忘れずに持ってきてね。
道民カレッジって何?詳しくはWEBサイトで確認してください。
https://manabi.pref.hokkaido.jp/college/

◆フォトギャラリー

関連記事一覧

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031