旅する森のようちえん冬ツアー

お知らせ

2月2日(金)~2月5日(月)の3泊4日で親子宿泊体験活動を行いました。

東京の国立市にある「森のようちえん 谷保のそらっこ」から親子30名が来てくださいました。

 

「旅する森のようちえん冬ツアー」とは

日本で一番冷え込む日もある十勝・大樹町で大家族のようにみんなで過ごし、

地域の普通の暮らし、冬だからこそできる氷上遊び、雪遊びを満喫する4日間。

互いに多様な価値観に触れ、自然の中で本物を体感する活動です。

 

大自然の中へ出かけ、たくさんの友達や大人たちと出会い、交流を図り、

「自立」や「心の成長」を目指します。やってみたい!を大切に過ごします。

「旅」という手法を通して、その土地の文化や自然に触れ、

新しい事にチャレンジし、豊かな心を育みます。

 

4日間の間には

・雪遊び

・ワカサギ釣り

・スケート少年団の指導員の方とスピードスケート

・スノーシューで散歩

・歩くスキー

・町のこども園の親子とソリ遊び

・町のお祭りに参加

・漁師さんに頂いた毛ガニなどの海産物で食事作り

・買い物

など地域の方々と関わりながら活動を行いました。

 

谷保のそらっこのみなさん、大樹町での4日間はどうでしたか?

ぜひまた冬の大樹ももちろんですが、春の大樹、夏の大樹、秋の大樹にも遊びにいらしてください。お待ちしております。

関連記事一覧

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930